ハッピーメールの無視登録と見ちゃいや登録の安全な使い方は?

ハッピーメールには「無視」と「見ちゃいや」という機能があります。

この2つの機能を上手に使えば、安心してより快適に出会いを楽しむことが出来ます

この2つは同じような機能と誤解されやすいのですが、使い方は全く違うので間違った使い方をしないように注意が必要です。

 

無視登録と見ちゃいや登録の違い

無視リストと見ちゃいやリストに登録することでは用途や対象の相手が全く異なります

どちらのリストも相手がニックネームを変更しても継続して有効ですので、安心して利用することができます

無視リスト 見ちゃいやリスト
掲示板 お互いに表示されない リストに登録した人は相手の掲示板は表示される

相手には表示されない

プロフィール 相手には表示されないが、無視リストに登録した方は無視リストより閲覧可能。 お互いに表示される
メール お互いに送信できない お互いに送信できる
日記 お互いに表示されない お互いに表示される
投稿画像・動画 表示されない 表示される

無視登録をすべき相手

無視リストに登録すると完全に相手とやり取りが出来なくなります

そのため、嫌な相手に対して利用する機能になります。

嫌な相手だけではなく、業者や知人に出会ってしまったときなども有効です。

見ちゃいや登録をすべき相手

無視リスト登録はイヤな相手と全く連絡が出来なくなる機能ですが、見ちゃいや登録は掲示板を見れなくするだけで、その他のメールなどのやり取りや日記などはそのまま閲覧することが出来ます

嫌な相手ではなく、今やり取りをしていて良い関係にある相手やこれから仲良くしていく相手に使用する機能です。

やり取りをしている女性がいても他の女性との出会いを探してしまうのは当然の事です。

もちろん女性も同じことが言えますので、見つかってしまうことがあるのです。

しかも他の女性を探していることが相手の女性に見つかってしまったら、怒りのメッセージが送られてきたり連絡が取れなくなってしまったり無視リストに入れられる可能性がありますので、そうならないために見ちゃいやリストに登録をします。

見ちゃいやリストに登録をする事で、仲良くしている相手にバレることなく堂々と掲示板に書き込み募集をすることが出来ます

 

無視登録と見ちゃいや登録の方法

どちらの場合も相手のプロフィールより登録を行います。

プロフを開くと「・・・その他」とあるのでクリックします。

 

無視リスト登録 見ちゃいやリスト登録
無視登録をクリック 見ちゃいや登録をクリック
任意でカテゴリとメモを入力し「登録」をクリック

任意でカテゴリとメモを入力し「登録」をクリック

無視リストと見ちゃいやリストに登録をする際はカテゴリとメモを残すことが出来ます。

カテゴリは「未設定」「お気に入り」「要注意リスト」」「気になる」「会った」「マークなし」から選ぶことが出来ます。

メモを残しておくことで、どのような人物だったのか把握することができますし、見ちゃいやリストの場合はリストが増えてくると管理が大変になるので特にメモの登録をオススメします

 

リスト登録の解除も簡単

リストに登録をしても解除することが出来ます。

マイページを開くと「無視」と「見ちゃいや」のアイコンがあるのでクリックします。

無視 見ちゃいや

 

リスト一覧が表示されるので、右上の「鍵マーク」をクリックするとチェックする箇所が表示されるので解除したい相手を選択して解除をクリックするだけですよ。

 

まとめ

出会い系サイトには業者や気の合わない相手にマナーが悪い相手が少なからずいるので、嫌な思いをすることもあります。

しかし、ハッピーメールには無視機能がありますのでメッセージのやり取りを一切行わずにすみ、安心して出会いを楽しむことが出来ますよ。

また、たくさんの女性と出会うためには見ちゃいやリストも合わせて利用しましょう。

女性も他の男性を探していたり、男性の行動をチェックしている場合が多いのでバレてしまうことがあります。

他の女性も探していると意中の相手にバレると無視リストに入れられてしまいますよ。

この2つのリストは上手に利用し恋活・婚活やセフレ探しを快適に行いましょう。

 

ハッピーメール(R18 ) 公式サイトはこちらから

 

 

初心者におすすめできる安心・安全な出会い系サイトTOP3
 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ハッピーメールバナー