ワクワクメールはキャッシュバッカーがいるのか?モバイラーズポイントとは?

ワクワクメールにはキャッシュバッカーがいるとしている人といないとしている人がいます。

当サイトでもワクワクメールにはキャッシュバッカーは少しはいると書いていますが、実際どのくらい実在しているのでしょうか。

 

キャッシュバッカーはどのように稼いでいるのか、そもそもキャッシュバッカーとは何なのか解説したいと思います。

 

キャッシュバッカーとはどのような人たち?

出会い系サイトではメールや掲示板に投稿をすることで、ポイントを発行し換金することのできるキャッシュバックシステムがあります。

このキャッシュバック目的で男性にメールなどを行う人たちをキャッシュバッカー(CB)と呼んでいます。

 

なぜキャッシュバックシステムを行っているかというと、女性の会員数を増やすためです。

出会い系サイトと言えばあまり良いイメージを持っていない女性が多く、体の関係を求めている男性が多いと思っています。

出会い系サイトに対して不安を持っている女性が多く、簡単には女性の会員数を増やすことができないんですね。

 

女性の会員数が増えず男性の会員数だけが増えていくと、出会い系サイトとして成り立ちません。

そこで、出会い系サイトではアダルトなイメージを払拭しさわやかな広告へ切り替えたり、女性雑誌へ広告を打ち出したりイメージアップに力を入れるようになりました。

 

女性の会員数を増やす一環でキャッシュバックシステムも採用されたのですが、悪用しようと登録する女性も増えてしまったのです。

 

キャッシュバッカーの稼ぎ方は?

ではどのようにしてキャッシュバッカーは稼いでいるのかですが、ほとんどの出会い系サイトではメッセージのやり取りを行うことでキャッシュバックポイントをもらうことができます。

メッセージのやり取りをたくさん行うことで、ポイントを稼ぐことが出来て換金していくのです。

会う気もないのにメッセージのやり取りを行い、少しでも男性とのメッセージのやり取りを引き延ばそうと会えると思わせぶりな内容を送ってきます。

 

もう少しで会えるかもしれないと思って頑張っている男性を騙している最悪な人たちですよね。

会う約束をしたのにドタキャンしてまた約束をするなんて酷いキャッシュバッカーもいます。

 

メッセージを送信するのに1通50円が相場の出会い系サイトでは本当に迷惑な存在です。

 

ワクワクメールにはキャッシュバッカーはいない?

ワクワクメールにもキャッシュバックシステムはあります。

けど、ほぼキャッシュバッカーはいないと言えます。

 

それは、ワクワクメールのキャッシュバックは還元率が悪く現金化することが出来ないのでキャッシュバッカーを行うには向かないからです。

 

ワクワクメールのキャッシュバックシステムとは?

ではワクワクメールでのキャッシュバックシステムを見ていきましょう。

ワクワクメールでは男性とのやり取りなどでもらえるポイントは「モバイラーズポイント」と言います。

もらえるポイントは?

届いたメールに返信 3M
書き込んだ募集からメールを受信 1M
お喋りする 1分10M
お喋りする(テレH) 1分15M
声の募集 35M
電話に誘う・電話に誘われる 1分20M

アダルト投稿では

投稿した画像・動画を見られる 1M
他人の投稿した画像を見る 2M
他人の投稿した動画を見る 4M
投稿した音声を聞かれる 1M
投稿音声を聞く 2M
投稿された画像に投票する 2M
投稿された動画に投票する 4M

キャンペーンなどでモバイラーズポイントが多くなることがありますが、基本はこちらの表です。

※1M=約1円

 

換金できない?何に交換できる?

ワクワクメールではモバイラーズポイントを現金に換えることができません

交換できるのはAmazonギフト券や楽天Edy、プリペイドカードになります。

1M=約1円になりポイントを交換するためには最低でも3000Mが必要です。

 

他にもワクワクメール内で利用できるサービスポイントやWAKU+で利用できるポイントに交換することもできます。

サービスポイントは10M=1S、WAKU+コインは10M=10Cです。

 

ワクワクメールではキャッシュバッカーとして稼ぐことはできない?

そもそもワクワクメールではもらえるポイントを現金化することができません。

現金にできない時点でワクワクメールでキャッシュバッカーを行おうと思う女性はほとんどいません。

 

仮にキャッシュバッカーを行おうと登録してもメッセージに返信してもたった3M=3円しかもらえないことが分かればやめる人がほとんどと思います。

 

しかも換金可能な3000M 獲得までに、1000通返信しないといけませんので、頑張って一日に30通返信したとしても3か月かかります

 

こんなに時間がかかるのでキャッシュバッカーとして稼ぐことは不可能に近いし効率が悪すぎます。

 

ワクワクメールはキャッシュバッカーがいるのか?モバイラーズポイントとは?まとめ

ワクワクメールにはキャッシュバッカーがいないとは言いましたが、電話やおしゃべりは獲得できるモバイラーズポイントが多いので、キャッシュバック目的の女性がいないとは言い切れません。

ただ、ワクワクメールで電話を頻繁にしたがる女性はキャッシュバッカーと考えられるので回避することはできます。

少し注意していればキャッシュバッカーに騙される可能性は低いと思いますよ。

 

またワクワクメールはキャッシュバッカーに対しても利用停止処分を行ったり、ポイントを没収しています。

私の結論ではワクワクメールにはキャッシュバッカーは少しいるがほぼ回避できるです。

 

こちらも参考にしてくださいね。

出会い系サイトのサクラや業者の見分け方は?