ワクワクメールのポイント購入時どの支払が一番お得か?

ワクワクメールでは、ポイントを購入する方法がクレジットカードや銀行振込などなど複数あります。

優良出会い系サイトの中でも料金設定が低く、会員に優しいと評判のワクワクメールですがポイント購入時におまけとしてサービスポイントが貰えるんです。

けど、決済方法によってもらえるサービスポイントが異なるので知らずに損をしている人が多いんですよ。

たくさんある決済方法の中でどの方法が一番お得にポイントを購入できるのか、徹底的に解説していきます。

 

ワクワクメールのポイント購入時に使用できる支払方法

ワクワクメールではたくさんの決済方法があります。

クレジットカードを持っていない人でも色々な方法でポイントを購入出来ます。

クレジットカード

VISA
MASTER
JCB
AMEX
DINERS
銀行振込
銀行振込
ジャパンネットバン
ゆうちょ銀行
電子マネ

セキュリティーマネー
楽天Eda
G-MONEY
BitCash
c-check
コンビニ

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • サークルKサンクス
ミニストップ
  • セイコーマート
コンビニ直接払い

コンビニダイレク
楽天ID決済
アプリ版のみ

Appleアカウント決済
Googleウォレット
iTunesカード

これほどたくさんの支払方法はありますが、もらえるサービスポイントは違ってくるのでご紹介していきます。

 

ワクワクメールのポイント購入時にもらえるサービスポイントを購入方法別に比較

web版

クレジットカード 銀行振込 ゆうちょ振込

ジャパンネットバンク

電子マネー
500円(50p) 購入不可 購入不可 なし 購入不可
1000円(100p) なし 10s なし なし
2000円(200p) 10s 30s 10s 10s
3000円(300p) 70s 100s 70s 20s
5000円(500p) 150s 200s 150s 50s
10000円(1000p) 400s 500s 400s 150s
20000円(2000p) 800s 1000s 800s 500s
30000円(3000p) 1200s 1500s 1200s 1000s
40000円(4000p) 1600s 2000s 1600s 1500s
50000円(5000p) 2700s 3200s 2700s 2700s
手数料 なし 各銀行による

手数料を自己負担

手数料を自己負担 3000円未満の場合

決済手数料200円

自己負担

2018年11月1日

アプリ版

サービスポイント
480円(48p)【初回のみお試しで購入可能です】 なし
720円(72p) なし
1080円(108p) なし
2000円(200p) 7s
3000円(300p) 49s
5000円(500p) 105s
9800円(980p) 280s

ご覧のように、アプリ版でポイントを購入することはおすすめできません。web版で購入するようにしましょう!

 

サービスポイントは銀行振込が一番多く貰うことが出来ますが、振込手数料は購入者で負担しないといけません。

振込手数料は銀行にもよりますが、大体500円ほどかかると思いますので、10000円分(1000p)以上のポイントを購入するのであれば、銀行振り込みが一番サービスポイントをもらうことが出来ます。

お持ちの銀行によってはもっと安い張り込み手数料のところもあるので、その場合はもっとお得にポイントを購入できますね。

それにしても、同じ金額のポイントを購入するのに、決済方法によって貰えるサービスポイントが随分違いますね。5000円分(500p)購入した場合、銀行振込なら2,000円分(200S)も付くのに対して、コンビニ購入だと500円分(50S)しか付かないです。

差額1,500円(150s)ではメール送信であれば30通も送れるのでもったいないです。ポイント購入金額によってはもっと差額が大きくなる事もありますよ。

ただやはり、銀行振込の場合はネット決済ができる状況が整っていないと、振込に行く手間がかかるってしまいますし、サービスポイントがワクワクメールで使えるまでに少し時間がかかってしまいます。

 

ワクワクメールのポイント購入時どの支払が一番お得か?のまとめ

ワクワクメールのポイント購入の決済方法では、銀行振り込みが一番サービスポイントをもらうことが出来ます。

しかし、銀行振り込みは銀行に行く手間や振込手数料が自己負担、サービスポイントの付与に時間がかかるというデメリットがあります。

次にサービスポイントが多いのがクレジットカードとゆうちょ振込ですが、ゆうちょ振込であれば、やはり振込に行く手間や振り込み手数料が必要になってしまいます。

クレジットカードであれば、一度登録しておけば2回目からはかんたん決済を利用することが出来るので、手間はほどんどかかりません。

クレジットカードの明細書の請求者にはTELECOM/TC/TEC等の代行会社名が記載されますので、もし他人に見られてもワクワクメールを利用していることはバレませんのでご安心ください。

ポイント購入時にもらえるサービスポイントは、決済方法によって大きく差があるので知らないでいると損してしまいますよ。

自分に合った支払方法を利用して、もらえるサービスポイントを多く貰いましょう!